上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
vsドワーフ編、やっと対戦が始まります。

ランスロット卿にお酒を飲ませてたのは、ランスロットがお酒で酔っ払って、弱くなったことを表現したかったからです。

今回のロスターでランスロット卿をヒーロー(パラディン)として入れているので、“ブレトニア最強”のステータスになってない事との、僕の中でのつじつま会わせなんです。

ランスロットを実際に使う時は、ブレトニア・ロードとしてアーミーにいれ、“理想の証”を持たせ、ステータス的にもブレトニア最強にしたいんです(ステータス的にはルーエン公をも上回りマッスル)。

“理想の証”のバックグラウンドのストーリーが、アーサー王のランスロットを意識した感じなので(ムジョン公ランドゥイン=アーサー王のランスロット)、今回はランスロット卿であって、ランスロット卿でない感じで、ロスターに入っているんです。

“理想の証”のマイナス要素、周囲12cm以内の自軍ユニットが士気テストをするとき【気】に-1の修正がかかるのを、

「グィネビア(ティンコ姫)との仲への嫉妬から、周りの兵士のやる気を削ぐ」

という形で表現しようと思ってます。


ついつい僕の好きなキャラ、ランスロットのことで話が長くなってしまいましたが、第3回戦の様子を見てやってくださいっス。

→ http://2.csx.jp/users/warhammer/event.html

ちょっと長いですが、筆が止まんなかったんです。。。


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

 

<< 第3回戦 エンディング | Home | 第三回戦 vs Dwarf ① >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。