上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
シカリウス作製記事の、第2弾です。

今回は、いつものとおり、パワーアーマーをドライブラシで、

カサカサやって、青のインクでグレイジング。

シカリウス9

旧カラーでのペイントは、このシカリウスを最後にしようと思っておりマッスル。

旧カラーで塗ってあるコマンド・スカッドに入れたときに、違和感が出ないように。

シカリウス10

今回は、僕のペイントにとって、一番大事といっても過言ではない工程を、やっていこうと思います。

シカリウス11

以前の記事にも書きましたが、

僕は、ドライブラシした後とか、普通にペイントしていてカラーがはみ出た時とかに、

これから塗る未塗装の部分を、黒で塗ります。

色の発色が、はみ出たカラーのついた下地のせいでマダラにならないように、

均一にする効果とともに、色の境界線を、ハッキリとつける目的です。

シカリウス12

色の境界線をハッキリつけるのも、

・下地の黒を、本当に少し、髪の毛くらいの細さで残して、色の境界線を作るという塗り方

・下地の黒を、全然残さずに黒の下地に沿って塗ることでも、下地があることで発色がしっかりして、色の境界線が雑にならない

という、2通りの塗り方を使い分けます。


どちらも、下地があることが前提なので、1色塗るごとに、

はみ出たところを修正して、下地をシッカリ作ることをが大事だと思っておりマッスル。


地味な作業ですが、1体なので、心折れずに出来ました。


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

 

<< シカリウス バナーの白グラデ | Home | シカリウスはじめました >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。