上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨日、神田で行われた、「GOLDEN DEMON」に参加してきました。

日本で行われるのは、今回が第1回目ということでした。



僕は、スカッド部門に、製作途中だった「スペースマリーン・コマンドスカッド」を完成させ、エントリーしました。

そして、ありがたくも、ゴールデン・デーモン、いただきました!

GOLDEN



ここ数ヶ月は、育児と、ちょっと仕事が忙しくって、

GWのホームページは、全然チェックしていなかったので、

GOLDEN DEMONが開催されること自体を知りませんでした。



神保町のホビーセンターに買い物に行ったときに、圭さんとバッタリ会わなければ、

そのまま、スルーしてしまっていたところでした。。。


ちょうど、ドMペイントの集大成ともいうべき、ウルトラマリーン・スタンダードベアラーもあるし、

ドMペイントでも、締め切りに間に合いそう・・・と、なんだかイケル感を感じ、

軽い気持ちで、イベント参加を心に決めました。


コマンドスカッド完成1

ミニチュア乗せる台を作製したり、ペイントが終わってなかったりで、

結局、当日の朝まで、徹夜で作製をして、ギリギリ完成しました。


そして、最後の仕上げ・・・トップコートの「PURITY SEAL」を噴いて、持って行くだけっ!

あれ?


あああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・


ありえない・・・どうしよう・・・


ミニチュアが、なんか白っぽくなってる・・・


空気中の湿気を含んで、白くなってしまった模様・・・


コマンドスカッド白1

でも、時間がないので、そのまま持って行く事に・・・

以前に、クリアーバーニッシュを噴くと、元に戻ると聞いた覚えがあったので、

途中の、秋葉原のイエサブで買ってみようかと思ったんですが、

すでに廃盤だったような。。。


泣く泣く、そのまま、エントリー


だけど、それはそれで、味があっていい・・・って感じにも思えてきたので、プラス思考で行くことにしました。


コマンドスカッド白2

アポシカリーのバックパックに、あやしい液体の入った、点滴のビンっぽいのがあります。

たぶん、審査の時に見られることはないであろうポイントに、力を入れるのも、

ドMペイント師としての性なのでしょうか。。。

上のアポシカリーの正面写真にあるビンも同じです。

揺れて泡だってるのを表現したかったのですが、

ビンが小さくって、コレが精一杯でした。。。


コマンドスカッド白3

トップコートが白くふいちゃって、パワーソードの書き込み効果が半減してしまいました。。。

でも、書き込んだ感がなくなって、確かに、味があるようにも思えたので、OKとしました。。。


コマンドスカッド白4

Web限定ミニチュアのベテランも、こんな感じで。

コマンドスカッド白5

ボルトガンの金属の光沢が弱くなってしまったのが残念。



ミニチュアをエントリーしたら、発表まで時間があったので、神保町のホビーセンターで、

マイショップ受け取りにしていたものを、買いに行こうと思って、途中退出しました。


このお出かけが、非常に良かったです。


「トップコート噴いたら白くなる現象」について、質問したら、とても参考になる方法を教えてくれました。


やってみたら、ホントに元通りに復活したので・・・

もしも、同じ事態に陥った場合は、やってみてくださいね。

ただし、自己責任で・・・。


①「PURITY SEAL」を、1秒くらいペイント用の皿の中に噴きつけ、透明の液体を少し溜める


②その液体を、未使用の筆ですくいとって、ミニチュアに塗る(作業中は、筆を水で洗わない)


これだけで、復活しましたw


だけど、透明の液体を溜めようとして、最初にプラスティックのコップに噴いてたら、

液体がプラスティックを溶かして、穴が開いちゃったので、ご注意を。


あと、透明の液体は、水につくと固まるので、途中で、筆を水で洗うと、筆が固まります。

新品の筆をお勧めしますが、その筆はこの作業で、捨てる覚悟でお願いします。


コマンドスカッド復活1


そして、復活を遂げた、コマンドスカッドです。

違いがあんましよく分からないかもです。

会場でも、「トップコート噴いたら白くなる現象」になっちゃった話をしたら、

気付かなかったと言われたので、

作った本人が、気にしすぎていたのかもですが。。。


コマンドスカッド復活2

↑ 帰ってみて、他のミニチュアと並べると、やっぱり白っぽかったので、

 ゲームで使う最に、浮いちゃうと嫌なので、復活して良かったです。

コマンドスカッド完成3

↑ モヒカンのベテラン

コマンドスカッド完成4

↑ このモデルを、塗れる腕になるまでは・・・とペイントしないでとっておいたので、

 このモデルで、ゴールデンデーモンがとれたのは、すごく嬉しいです。

コマンドスカッド完成 5

↑ 青みが復活すると、右肩の白のショルダーパッドとの区別が良くつくようになりました。

コマンドスカッド完成6

↑ このモデルも好きです

コマンドスカッド完成7

↑ 金属感が復活しました

コマンドスカッド完成8

↑ カンパニー・チャンピオンは、完成していたんですが、金色部分が気に入らなくって、
 
 今回のために、リペイントしました。

コマンドスカッド完成9

↑ 最後は、スタンダードベアラー

スタンダード

↑ もう2度とやりたくない作業です。

 でも、違う模様なら、またチャレンジしますw 

コマンドスカッド完成11

↑ 横から見ると、盛られてるのが分かります。

 正面から見て、書き込みだと思っていた人がいたので、

 横にして盛ってあるところをお見せしたら、

 目の錯覚を理解した瞬間の変な気持ちを表現したかったのでしょう・・・

 気持ちわくるなった・・・と。

 なんか嬉しかったです。



今回のイベントで、かなりご無沙汰していた方や、

同じクラブチームにいながら、一度もお会いしていなかった方に会えたりと、

とても楽しい時間を過ごさせていただきました。


人見知りなので、きょどってたりしていたら、スミマセンでした。


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

 

<< コマンド・スカッド完結編 | Home | コマンド・スカッド(後編) >>

コメント

受賞おめでとうございます。
昨日は久しぶりにお会いできて本当に嬉しかったです。

来年もまた、素晴らしい作品を期待しています。

ありがとうございますw

OKAZAKIさんも、受賞おめでとうございマッスルです!

ホントに、久しぶりでしたね。

ゲームの方も、できたらなぁ・・・なんてw

また、よろしくお願いしますデス!

ゴールデンディーモンおめでとうございます。

受賞も納得な素晴らしいミニチュアですねぇ…美しい…

ゴールドディーモンおめでとうございます!
同じ部門になってしまった時は
「失敗したなぁ」と思いましたが
ゴールドも納得の絶品でした!

いつもブログを拝見してた作品を生で見れたり
クラブチームでニアミスしながら
ようやくご挨拶できたりで
イベント自体もとても楽しかったです!
来年もがんばりたいですね!c

ありがとうございマッスルです!

セロさん>

とてもありがたいお言葉、ありがとうございます。

トップコートで、白くなっちゃったハプニングが功を奏して、なんかいい味が出たみたいです。。。

ムッチーさん>

やっとお会いできたというか、ニアミスでなかなかご挨拶できませんでしたもんね。

来年は、お互い徹夜明けで参戦しないように、頑張りましょうデス。


おめでとうございます!
いやぁ、素晴らしい作品です。
現物見たかった。

トップコートは白化がやっぱり怖いですね。そうなった時は、今回書かれてた方法試してみます!

ありがとうございますw

白化した時には、受賞をあきらめましたが、なんかイイ味が出たみたいで、とりあえず、吉と出たみたいです。。。

ただ、自分としては、本来の発色が抑えられてしまい(特にパワーソードの書き込みと発色が…)、非常に悲しかったです。

ホビーマネージャーに泣きついたら、ある程度は回復するかもと教えてもらったのが、記事の方法です。

僕の場合は、運良く、ほぼ元の状態に戻りましたw

使った筆も、ガビガビに硬くなりますが、この作業専用の筆として、トップコートを溜めた液体に、またつければ、柔らかくなるので、毎回、新しい筆が必要になるわけではないことも、判明しました。


お試しの際には、目立たないところから、少しずつ、上手くいくか探りつつ、やってみてくださいねi-234

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。