上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
何年ぶりの、スノボー記事でしょうか。。。

社会人になって、約10年。

大学生の時は、毎年行きまくっていたスノボーですが、ここ数年は、シーズンに1~2回がいいところ。

makuw1

ホットワックスとお手入れのおかげで?もう10年近く僕を乗せて雪山を飛び回ってくれた愛機、2000年モデルの「眞空雪板等(マクウセッパントウ)」の「雷電(レイデン)」。 (奥)

当時、知名度もそんなに無かった「眞空雪板等」ですが、デッキのデザインに一目惚れで、10万近い値段にビビリながら、勢いで買ってしまった若かりし頃。

実際、乗ってみると、フリーライディングでの操作性、絶妙なフレックス(柔軟性)、ワンメイクでの着地の安定性は、それまで使っていた激安ボードとは比べものにならないのは、素人の僕でも、ハッキリと分かりました。

大事に乗れば、こんな感じで10年は乗れるので・・・まだまだ何年も乗るよw・・・元も取れるしね。



こんな感じで、雷電(レイデン)君を愛しちゃってる僕ですが、何故か、目の前にもう1本の「眞空雪板等」があるの。


先日、グランデコに滑りに行った時、ブーツが壊れちゃって、インターネットで新しいの探してたんです。

もう、ニューモデルは完全に売り切れてる時期なので、期待もせずに「眞空雪板等」を探してみたら・・・1本だけ売ってたんです。

しかも、今回も、一目惚れw

前年、前々年・・・と過去の数モデルを見てみたけど、デザインでピンと来たのは、コイツだけでした。

もう数ヶ月もすれば、10-11の新モデルが出ますが、そのモデルにピンと来なくって、あのとき買っておけば良かったなんて、悔しい思いをしたくなかったので、コイツを買ってしまいました。 (手前)


ウォーハンマーの趣味人の間で、古くから語られているありがたいお言葉・・・「迷ったから、買え。」


この言葉を信じずに、今まで何度と無く、悔しい涙を流してきました。。。

だから、買いました。。。

ボス(奥さん)、ゴメン。。。

makuw2

眞空雪板等 侍 壱式 155cm

長さも、今使ってる「雷電」の154cmと、1cmしか変わらないので、ピッタリ。

重さは、「雷電」よりも、軽い感じ。


車で10分くらいの近所に、年中無休の屋内スノボーが楽しめる、カムイスノーボードパークがあるので、オフシーズンは、ワンメイクの修行に行こうと思いマッスル。

ワンメイク修行用 ・・・ 「雷電」

雪山 本番用   ・・・ 「侍」 

で、眞空乗りライフを楽しもうと思いマッスル。



☆今日の記事は、ウォーハンマーには全然触れてませんが、ブログのアクセス解析見てみると、「眞空雪板等」で検索して、このブログに来る人が多いので、「眞空雪板等」づくしにしてみました。


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。