上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今回はティンコ作製編です。

材料1

まずは、ハイエルフメイジの足元のヒラヒラを、ルーターで削って、足を切断し易くします・・・恐っ。

この時点で、150円分くらいのメタルが、粉となって消えちゃた。。。

そして、レザーソーで、足を切断・・・足を使うので、マイナス800円くらい・・・。

材料2

次に、ダムゼルのスカート作りw

足が自然な感じに着くように、ただひたすら、ルーターで削るべし。

スカート感が出てきたら、補強の真鍮線用の穴を、ピンバイスで2つあけました。

スカートの下から、グリグリするのにチョット興奮w

待て、相手はメタルのお人形だよ。

仮

素敵な完成を夢見て並べると、こんな感じです。。。

コレを無理矢理、合体させちゃうの・・・

穴に、2本も棒を挿して、合体させちゃうの・・・

でも、とってもデリケートな感じなの・・・

あぁ。壊れちゃいそう・・・

RIMG0570.jpg

ティンコが勃ったw
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

 
いつの間にか、前回の更新から、2ヶ月くらいたっちゃいました。。。

おひさしブリーフ!


ほんの少しの作業時間を優先させると、こんなことになってしまうんですね・・・。

ハッと気づいて、戻ってきました。


そんで、この前、シャワーを浴びてるときに

ひらめいちゃったんです。


素敵なネーミングが・・・。


それまでは、自分でオリジナルの名前を付けたアーミーを作ろうとは、考えていませんでした。前に、ウォーハンマーニュースかなんかで、 『オリジナルアーミー、ストーリーを作って楽しめるのも、バトルゲームならでは』みたいなことが書いてあったのを思い出しました・・・って、いまさら?・・・です。

そんで、決意しました。

僕も、オリジナルアーミーを作ろうって。

予定では、しばらくほったらかしの、お兄さんサイト『鍛えろ!ウォーハンマッスル』をリニューアルして、ギャラリー形式でマイアーミーを一方的に紹介しようと思っておりマッスル。

とりあえず、今日は、この決意のきっかけとなったお話を・・・。


シャワーを浴びながら、「そういえば、俺のアーミーって、マジック使える人いないなぁ」とか思ってました。いくら男気あふれる騎士道アーミーでも、魔法使えないのは時代遅れだよなぁって。。。

プロフェテス・・・ダムゼル・・・魅力的なのに・・・手を出してなかった・・・。


そして、

神が降りてきた・・・

ダムゼル  →  魔法  →  マジック  →   イリュージョン  →  イリュージョン?  →  プリンセス天功  →  ん?

プリンセス・・・申し分ない設定・・・フェイ・エンチャントレスの「訪問」を受け、ブレトニアから去った幼い姫君が、プロフェテスとなって、王のもとに戻ってくる。。。

いや、なんか大事なことを見逃している・・・

・・・天功?

でも、そのままお名前をいただいても、パクリになるし・・・

う~ん・・・

プリンセス・テンコー  →  プリンセス・タンコー・・・いまいち

プリンセス・テンコー  →  プリンセス・ツンコー・・・う~ん

プリンセス・テンコー  →  プリンセス・トンコー・・・ちがう

プリンセス・テンコー  →  プリンセス・チンコー・・・チ○コ?


これだっ!!!!!


でも、ダイレクトすぎるっ。

プリンセス・ティンコー・・・なら・・・どう?

決定!!

ただ、隠しきれてないっ。

ティンコー?

なんか、発音よく英語で言うと

ティンコー  →  トゥウィンコー  →  Twinkle(きらめき)  


僕の始めてのオリジナルキャラクター

命名 「Princess Twinkle(プリンセス・ティンコー)」

いろんな意味で、きらめきの姫君・・・チ○コ姫、誕生

おめでとう!!



レシピ

ブレトニアン・ダムゼル(徒歩) × 1

ハイエルフ・メイジ(ボディー) × 1

ハイエルフ・メイジ(ベース)  × 1


レシピ


次回は、作製編だよ(^^)ノシ
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。