上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
順調に作製が進んでいたルーエン公ですが、‘ルーエン公マント’の発注をUKにしていたんだけど、到着予定が来週くらい・・・。

あぁ、先に進まない・・・。

って思ってたらっ!!


今までで、最速の1週間で配達完了!!グットタイミング。

ボスからの冷たい視線をあびつつ、うれションも我慢しつつ、ボックスをオープンしたのでありました。

ベースデコレート


これは、スプマドール(以下、スプりん)が乗っかる岩を、グリーンスタッフで作ったときの画像です。

スプりんは、ふくらはぎの毛が長いので、普通に立たせてベースデコレートをすると、毛に土が絡まっちゃうことが判明。

アーケィオンのベースを使おうかとも思ったけど、キャバルリーベースにはデカすぎるので、めんどくさいけど作ることにしました。

塗ってみると、ちゃんと岩っぽくなったのでよかったです。その画像は、また後ほど。
スポンサーサイト

テーマ : テーブルゲーム - ジャンル : ゲーム

 
約1年位前に思い立ち、やっと完成に近づきつつある、ルーエン騎乗位。

出来上がってきたルーエン公は、当初イメージしていたものとは違うものになりまりた。

最初は、ブレトニア・ロード(ランス装備)の頭部だけを、ルーエン公に挿げ替えるだけ、馬も普通のブレトニアウォーホースにしようと 思ってました。

実際は・・・

レシピ


ボディ → ブレトニア・ロード(ランス装備)/右腕を削って切断(ドラゴンの紋章の肩パッドが嫌だったの。やっぱ、ルーエン公は勢獅子の紋章でしょっ)

頭   → ルーエン公

右腕  → ルーエン公の右腕/勢獅子の紋章がイカスぜっ!

馬   → アーケィオンのドルガール/トゲトゲ&アーケィオン下半身を根性で削り、グリーンスタッフでバーディング作製。紋章はルーエン公の盾。

まだ完成してないから心からウットリはできないんだけど、当初の完成予想よりも、存在感のあるものになりそうです。

なので、思い立ってすぐに出来上がっていてしまっていたら、この姿にはなっていなかっただろうなぁと思いました。‘今’のタイミングでルーエン公が完成しつつあることに、女神様に感謝の祈りを捧げようと思いマッスル。

テーマ : テーブルゲーム - ジャンル : ゲーム

 
どうも、オープンデイに行けなかったZONOです。

改造ジャイアント見たかったです。


「スペイン・騎士道の旅」から無事に帰国しました。今回の旅行はツアーで行ってきたんですが、こんなタイトルじゃなかったです。

でも、ブレトニア大好きっ子の僕には、素敵な旅でした。だって、あっちこっちに、お城や城壁、鎧があって、ウットリしている間に、奥さんに何度も置いていかれそうになりました。

写真は、アントニオ・ガウディ設計のサグラダファミリアなんですが、これは、騎士道の旅じゃなくても、死ぬ前に1回は見ておきたかったものです。

だから、ワクワクしながら目の前にたって見上げて・・・目をちょっと横にずらしたら・・・馬にまたがる騎士・・・ウフ。

サグラダ・ナイト


そんで、また塗る気満々になって、塗ってます。

愛馬・スプマドール・・・いつのまに決まったの?に着々と命が吹き込まれていってます。予想以上にカッコ良くってブルブルしてます。

ルーエン公のヒポグリフ、ビーキュイちゃんのバーディングの紋章は、盾を吊るしてあるスタイルなんで、スプマドールちゃんもバーディングに盾を吊るそうかと思いマッスル。

あ、この状態まで塗れるまでに、1ヶ月位かかっております。まだまだ終わりが見えないんですが、Mなんで平気です。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

 
なんだか、作ってて、とってもワクワクしてきましたっ。

なんか、思った以上にカッコイイ感じになってきましたっす。

グリーンスタッフで、馬のチェインメイル付きバーディングを作って、着せてみました。

20060511001946.jpg


そうそう、話は変わるけど、ブレトニアの設定って、アーサー王のお話をパク・・・参考にしているみたいなんですが、アーサー王の愛馬の名前ってなんて名前なの・・・。

なんか、適当に調べてみたら、「ドゥン・スタリオン」「スプマドール」って出てきました。

ルーエン公の愛馬にも、名前を付けてあげなきゃって思ったんだけど、パク・・・参考にするのもアレだし・・・。

そうだ、視点を変えて、アレキサンダー大王の愛馬、「ブーケファラス」をパク・・・参考にさせてもらおうかなぁ・・・。

今度のオープンデイは、奥さんとスペインに旅行中のため行けないんだけど、スペインと言えば、ドンキホーテ・・・彼の愛馬?愛ロバ?は「ロシナンテ」

さぁて、どの名前をパク・・・参考に使用かなぁ。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

 
はい、どうもこんばんわ。ZONOちゃんです。

ボウマンの製作も落ち着き、ずーっと前に計画していた、ルーエン公の騎乗バージョン(「鍛えろ!ウォーハンマッスル」参照)を作ろうと思って、手をつけ始めましたっす。

ルーエン公を馬に乗せるため、ブレトニアロード(ランス装備)の首をちょん切って、ルーエン公の頭を移植するとこでストップしておりました。

そんで、ひとまず馬に乗れる体になったルーエン公は置いといて、今度は、今回の主役!「馬」を作っていこうと・・・。

最初は、普通のプラ製ブレトニアホースを使おうと思ってたんだけど、なんか、見かけがショボくって、そこで作業が止まっていたんですよ(言い訳)。

そしたら、アレですよ。知らないうちに発売されていた「THE BRETONNIAN COLLECTORS’GUIDE」に、ブレトニア野郎にはヨダレものの写真がイッパイ。その中に僕の目を釘付けにしちゃったヤツがいたんですよ。

ええ・・・パク・・・参考にさせていただきましたよ。

そんで、「アーケィオンの乗ってる愛馬/ドルガール」を使っちゃおうってことにしました。

20060508214921.jpg


あ、ここが、僕のオリジナルっ!ドルガールに付いてた「アーケィオンの下半身」や「鞍」、「馬体から生えている変なトンガリ」を、電動ルーターと筋肉と根性で削る!!!!

↑の本では、アーケィオンの首と手を騎士のものにコンバージョンしていたんですが、僕はアーケィオン・ボディーなんて使いません・・・だって、もう、乗せるルーエンを作っちゃったんだもん。

あと、↑の本だと、ドルガールの頭も使ってたけど、僕はドルガール・ヘッドなんて使いません・・・だって怖いんだもん。

ってことで、ウチの馬の頭は、前からカッコイイって狙っていた、「ヴァルテンの愛馬/Althandin」(←間違ってる?)の頭を使いました。

なんか、長くなってきたんで、また。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

 
毎度のことながら、ご無沙汰しておりマッスル。

あ、なんか懐かしい・・・。

最近まで、恐ろしく忙しくって、パソコンに向かう暇が全然なかったであります。

そんでも、1日10分くらいは塗り塗りしてました。

やっと落ち着いてきたんで、更新も出来るだけして行こうと思います。

ときどき「鍛えろ!ウォーハンマッスル」の方にも遊びに来ていただいているみなさん、ありがとうございます。

あっちでやっていた作製日誌を、更新のしやすいこのブログでやっていこうと思います。

っていうことで、もう、何ヶ月かかったか分かんないくらい作っていたボウマンが、やっと完成しました。

この防杭が、なかなか面倒だったです。
防杭


この犬の名前は「ぺス」

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。